【ユアドリーム】株式会社アシストのネットビジネス副業は詐欺?

ユアドリームは稼げる!株式会社アシストの評判と評価まとめ!

ネットで収入を得る事が当たり前になってきている現在では様々なビジネスモデルがあります。
仮想通貨やアフィリエイト、せどりやFX、ネット広告など色々あります。

中でも今一番注目されているのが「仮想通貨の投資」です。
去年は仮想通貨で儲けた人、損した人は多いとニュースや新聞でも話題になっていましたね!
大手販売会社から流出した問題では被害者も多く、消費者センターがパンクするレベルだったとか・・・。
被害額も何億円ととんでもない事件でしたね!

そんな仮想通貨ですが消費者庁からの注意喚起もあり、運営サービスが整った今ならチャレンジしてみるのも面白いかもしれません。
仮想通貨や投資の業界は、まだまだ可能性があるジャンルだと思いますし企業や国が注目しています。

ただ、新規でチャレンジするとなると仮想通貨や投資について勉強しなくてはいけません。
中途半端な知識で購入するとリスクを負ってしまったり多額の支払いにより損害が多くなるなど痛い目を見る場合もあります。
「勉強が嫌いだ」「早くお金を稼ぎたい」といった方にはお勧めできません。
仮想通貨を収入モデルにした詐欺サイトやビジネスツールなども多く実は詐欺の被害も多く報告されています。

セキュリティに関しても改善点がある事からとある大物投資家は仮想通貨は危険だと主張しているようです。
そこで、ネットビジネスに興味がある方に私が個人的におすすめしているのは株式会社アシストが販売しているユアドリーム(YourDream)というノウハウ教材です。
一般的情報商材と呼ばれるものです。
情報商材はリスクも多いと言われていますが、当たりを引けばお金を稼ぐためのノウハウが詰まっていますし、自宅や外出先でも作業ができるのでメリットも多いです。

そこで、今回は私おすすめのユアドリーム(YourDream)の紹介を軸にビジネスモデルやノウハウ内容などをご紹介していきたいと思います!
作業内容をある程度把握しておくことでこれから始める際に稼ぐためのポイントをつかんだり、運営会社の株式会社アシストのサービスを知っておくことでサポートを通じてメールや電話をしやすくなれば良いなと思います。
それでは見ていきましょう!

目次

ユアドリーム副業とは?どんなネットビジネスなのか

ユアドリーム(YourDream)は株式会社アシストが販売しているネットビジネスです。
どんな内容を簡単に説明すると、「収入を得るためのノウハウをまとめたもの」になります。

皆さんもユアドリーム(YourDream)という名前を聞いた時に「ユアドリーム(YourDream)って…」「ちょっと胡散臭くないww?」と感じたかもしれませんが、大丈夫です!

最初は私も同じように思いました!!(どうしてこの名前にしたのか疑問です笑)

「お金を稼ぐ」という目的があったとして、ネットビジネスや副業、情報商材など様々な稼ぐ手段がありますが、実際のところお金を稼ぐ理由は人によって違います。

  • 良い暮らしをしたい人
  • 借金を返した人
  • 好きなものを買いたい人

以上のようにお金を稼ぐ目的は人によって様々です。

皆何かの目的のもとに行動しています。
それは「目標」や「目的」と言い換えることもできますが、一番近いのは「夢」という言葉では無いでしょうか?
みんな夢に向かって仕事=お金を稼ぎ、行動します。

ユアドリームは「夢を叶える」ノウハウがつまっている

いきなりですが質問です!
「夢」って何のことをいうかわかりますか?

言葉として考えると抽象的なのでイメージし難いかもしれませんが、一般的には「目的」や「目標」などのやりたいことを指すようです。

そんな夢ですが、最近の若い人たちは夢を持っていないとよく言います。
原因はいくつかあると考えられますが、一つはお金の問題では無いでしょうか?

平均的な収入が高かったバブルの時は夢を見る若者がたくさんいました。
夢を見ることは行動を起こす原動力になりますし、経済の活性化にもつながります。

つまり、夢を持っているだけで毎日が生き生きとしてアクティブな行動ができます。

今回ご紹介するユアドリーム(YourDream)は「お金を稼ぐ事で自分のやりたいことや夢を見つける手伝いをする」というコンセプトの元に株式会社アシストによって作り上げられました。
今までのようなネットビジネスや情報商材などとは違い、ただお金を稼ぐための「ツールやシステム=道具」ではありません。

株式会社アシストについて!情報商材の販売会社?

まずは株式会社アシストの特定商取引法の記載を見ていきましょう。

▼特定商取引法に基づく表記

販売会社 株式会社アシスト
運営責任者 武田哲也
所在地 東京都新宿区北新宿2-12-11スカイコート新宿3・502
電話番号 03-5937-3886
メールアドレス standby@yd-assist.com

上記のように特定商取引法の記載はしっかり書かれています。
詐欺商材などを販売する危険な会社だと、まず特定商取引法の記載が書かれていないことが多いです。
そのような観点からも、株式会社アシストは運営体制がしっかりしている会社であり、ユアドリーム(YourDream)が優良ネットビジネスである節がうかがい知れます!

また、ユアドリーム(YourDream)を販売している株式会社アシストは企業理念として社会貢献を掲げています。

作り上げた教材が人々の役に立てばそれが口コミやSNSで拡散されれば自分たちの利益にもつながります。
Win-Winな関係はビジネスの基本であると同時に企業が社会から求められるものです。

ユアドリーム(YourDream)は「ユーザーと株式会社アシストを夢という目標で結ぶ架け橋になって欲しい」という意味が込められています。

社会貢献や企業責任を重視する事は簡単な事ではありません。
売り上げや利益だけを求める企業もいる中で、しっかりと社会貢献について考える株式会社アシストの会社理念は尊敬にあたいすると思います。

これは私がユアドリーム(YourDream)を進める理由の1つでもあります。
後々、ご紹介しますがビジネスである以上、実力も必要になってきます!

稼げないビジネスや詐欺商材などを紹介してもしょうがないですからね笑

口コミサイト・レビュー記事で高評価のインターネットビジネス

ユアドリーム(YourDream)をインターネットで検索すると多数の口コミサイトやレビュー記事が出てきます。
見てみればわかると思いますが、良い内容のものが多いです!

悪い詐欺商材のようなものであれば、良い口コミが出るはずはなく悪い口コミが目立つはずです。

そういった意味でもユアドリーム(YourDream)は信頼できる点が多いです。
レビューや口コミなどの評判や評価はなるべく調査してからネットビジネスを始めるのがおすすめです。

いざやってみて、詐欺だった!稼げない!なんて言っても誰も助けてはくれません。
また情報商材やネットビジネスは電子書籍のためクーリングオフが適用外となり返金はできません。

なので、初めからしっかりと調査を行った上で納得して始めるのが良いでしょう。

ユアドリームでも紹介されているお金が稼げない副業ビジネス

ユアドリーム(YourDream)でも詳しく書かれていますが「ネットビジネスは稼げない」というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。
「ネットでは9割以上の情報商材は稼げない教材で本当にお金が稼げるのは1割程度しかない!」と言われています。

しかし、そもそもネットの情報は真実であるという保証がどこにもないです。
参考程度に意見を聞くのはいいですが、信じすぎると行動を躊躇するようになってしまうので自分で調べて考えて決断を出すことをお勧めします。

確かに情報商材には詐欺まがいの教材やサイトも多くあります。
そしてその稼げない理由はあなたが原因ではないケースがほとんどです。
それをユアドリーム(YourDream)では、以下のようにまとめています。

悪い商材の特徴①「集客できない」

ネットビジネスで稼ぐ上で集客というのは収入に影響する大切なポイントです。
なのに集客がお粗末で曖昧なノウハウが多いんです。

集客が要のビジネスなのに「集客は自分で行ってください…。」「ツイッターやインスタなどSNSで集客しましょう!」という曖昧なものばかりです。
今まで稼げなかった方の多くは実感しているのではないでしょうか?

悪い商材の特徴②「そもそも稼げる内容では無い」

これは最悪のパターンです。

  • 写真を撮るだけで…
  • 動画を撮るだけで…
  • ダイエットをするだけで…
  • 何もしなくてもお金がもらえる…(*実際には何かやらされる)

こうしたノウハウは明らかに詐欺的なノウハウで到底利益を得る事が出来ません。
ユアドリーム(YourDream)のページでは上記に当てはまるビジネスで稼げなかったのは「あなたが悪いわけでは無かった!」と書かれています。

私もそう思います。
ネットの口コミで「稼げなかった!」「集客が出来ない!」と言っている人達は稼げないノウハウを購入してしまった人がほとんどです。
あなたの努力が足りなかったとかセンスが無いという言うわけではないので気負わないでください。

稼げないビジネス程イライラするものはありません。
自分の努力や労力が結果として表れないというのは精神的にも金銭的にも辛いものです。

ユアドリーム(YourDream)でも書いていますが、皆さんが望む事はお金を稼ぐ事で叶えられます。

逆に収入を稼げるビジネスの特徴は?ユアドリームは稼げるのか

では収入を稼げるビジネスの特徴はどんなものがあるのでしょうか?
私なりにまとめてみたので参考にしてみてください。

インターネットビジネスや情報商材を選ぶ時は以下3つのポイントを気をつけた方が良いです。
ユアドリーム(YourDream)でも言っていますが、詐欺まがいの教材や業者が稼げないノウハウを販売しているケースも最近は多いです。

自分で見極める力を身につける必要があります。

1.サポートが充実している教材は優良ネットビジネスの場合が多い!

サポートが充実している教材は優秀な傾向があります。
サポート業務はとある経営者に聴いたところ非常に手間がかかる上に大変なんです。

電話やメールで対応する他に設定がうまくできない、進め方がわからないなどの指導も兼ねているので担当者の教育や電話対応の仕方まで人員を確保するのが大変だそうです。

電話サポートができると言う事はそれなりに会社に力があって人材を育てる事が出来るので信用度、信頼度は高いです。

2.初期費用(初期投資)が契約金が高過ぎないものが良い!

これは私の感覚的なものでもありますが、教材の金額が高すぎるのは良くないです。
セミナーや講演会が高いというと言うのは何となくわかります。

会場代になったりセミナー講演する人は素人ならすぐにわかるので何かしらのプロである可能性はあります。
実はノウハウが高いところは結構あるんです。

例えば20万、30万円位が相場です。
そう言うところに限ってノウハウだけとかコースがあらかじめ決められているパターンがほとんどです。

ユアドリーム(YourDream)ではそのような事はないようですが、コースがあらかじめ設定されていて自分で選べないようなケースは失敗しやすい傾向にあります。
ネットビジネスをはじめてみようと考える人の多くは本業と呼ばれる仕事をして生活しています。
それ自体はとても素晴らしいことです。
実際にユアドリーム(YourDream)を販売している株式会社アシストでも本業をしていることを推奨しています。

世の中には色々な仕事がありますので朝方夜型の生活と様々です。
セミナーに参加しながらといった方法ですと当然出来ない人もでてきます。
ベストなのは自分にマッチしたコース選択やプランを組んで実践する事です。

あまり余計なカスタムはしたくないですしシンプルに収入につながっている方が良いです。
そのため、教材の金額が高すぎたりセミナーががっちり組まれているものはお勧めしません。

3.目標収入額(目標金額)が高すぎるものは危険な可能性あり!

ネットで検索すると「月収1000万円を目指そう!」とか「資産を50倍にして3か月後には資産を1億円にしてみせます!」みたいなビジネスはホントに危険です。
悪いことは言いません、やめた方が良いです。

ネットビジネスは高収入を得ることは可能ですが、3か月程度で数億という数字を出すのはかなり難しいです。
ほとんど不可能な数字です。
あまりにも大きい場合は本当かどうか疑ってください。

ユアドリーム(YourDream)のように年収1000万円を目指そう!とかならまだわかりますけどね…。
人間は自分に都合のいいように物事を解釈します。
その特性を利用した数字にしているケースもあるので注意が必要です。
客観的に考える癖や習慣をつけましょう。

ネットビジネス初心者にユアドリームをおすすめする理由

株式会社アシストのユアドリーム(YourDream)がお勧めな理由はいくつかあります。
魅力的な点としては以下の3つです。

  • 代行サービス(作業代行)
  • 1人1人にマッチしたサポート
  • 誤魔化しや嘘が一切ない

以上の3つの点が魅力的だと感じています。
詳しく説明していきたいと思います!

ユアドリーム(YourDream)の代行サービス(作業代行)の内容

代行サービス(作業代行)は初心者にとって嬉しい特典ではないでしょうか?
どうしても最初は分からない事だらけで躓く事もあるでしょう。

ユアドリーム(YourDream)では代行サービス(作業代行)というものもやっています。
スマホやパソコンが苦手だと言う方のため用です。

初心者がはじめてネットビジネスに挑戦すると少なからず作業が苦痛に感じる瞬間が来るでしょう。
それは当然のことです。
人間は環境が変わることによってストレスを感じます。

人による部分もありますが、ほとんどの人がそうです。
辛い時に踏ん張って乗り越える人もいれば乗り越えられない人もいます。
ユアドリーム(YourDream)では辛い時はその作業を代行する事が出来るんです。

代行業も企業側としては大きな負担になるのでやっていないところも多いですが、株式会社アシストでは顧客満足の観点から代行サービス(作業代行)業務も行っています。
これは大きな魅力の一つにです!

自分に合ったビジネスモデル(収入ビジネス)をサポートしてくれる

運営元の株式会社アシストでは1人1人に寄り添ったサポートをしてくれます。
ネットビジネスではレベルの違いによって結果や方向性が全く異なります。

例えば日常的にパソコンを使用する人と普段スマホしか使わない人では教え方や進み具合に違いが出ますよね。

株式会社アシストはこのレベルによってサポートの仕方も変えています。
これはサポートする側の技量が試されるため企業側は大変です。

本来ならどこの企業もやりたくはないのではないかと思います。
株式会社アシストは1人1人に寄り添ったサポートをしてくれるというだけでありがたい話だと感じました。

誤魔化しや嘘は一切なく一人ひとりと誠実に対応してくれる

「誰でも簡単に100%稼げる!」といった都合のいい嘘は言わない!と断言しています。
詐欺師お決まりのセリフというイメージをもっている人も多いでしょう。

  • 100%稼げる
  • 寝ているだけで自動でツールが稼いでくれる
  • クリックするだけで稼げる
  • 1日5分
  • あなたはお金を受け取るだけ!

などの言葉は基本信じないでください。

現実的に「100%」という言葉は幻想です。
自然界においても100%はありえないんです。
最近では99.99%など100%ではないけどほぼ100%と謳っているところもかなり怪しいです。
こうした表現があるビジネスは詐欺商材の可能性があるので注意しましょう。

「寝ているだけで稼げる!」という言葉もよく考えたらおかしな話だと思いませんか?何もしないで稼げるなら皆やりますよね。
そうした魔法みたいな事は現代では出来ないです。
もし、本当に寝ているだけで稼いでくれるならそのビジネスノウハウやビジネスツール(自動補助ツール)はすごく高い金額で販売されているでしょう。
1億とか10億とかそんなレベルでは無いです。

「自動補助ツールが稼いでくれる」という謳い文句も信用しないでください。
確かに技術が発達して人工知能AIが自分で考えて判断してくれるという話自体はありそうなものですが、まだまだ実用化には程遠いレベルです。

ミスやエラーも発生しますし完全ではです。
それに自動でツールが動いてくれるような最新テクノロジーが私たち一般人に購入できる価格で販売しているはずが無いです。ちょっと考えればわかります。
もし、自分がお金持ちで私も欲しいと感じたら高いお金を払ってでも買いますよね?
甘い言葉に騙されないでください。

  • クリックするだけで稼げる⇒クリックするだけで稼げるほどお金を稼ぐのは簡単では無いです。
  • 1日5分⇒短すぎる!
  • あなたはお金を受け取るだけ!⇒そんなことある笑?!

後半の方は雑になっていましたが、意外とこんなわかりやすい言葉に引っ掛かる人がいます。
でもしょうがない事なんです。
人間切羽つまっていたり、ピンチの時は周りが見えなくなりますからね。

今のような言葉には注意しましょう。
あなたが気持ち良い、グッと心に刺さる言葉を詐欺師は使ってきます。

株式会社アシストはこうした誤魔化しをしないと断言しています。
胡散臭いネットビジネスが多い中こうした宣言は好印象に感じます。

怪しいビジネスツール(自動補助ツール)やビジネスノウハウは一切なし!

「甘やかさない」という表現が正しいかはわかりませんが、ユアドリーム(YourDream)では理想論は語りません。
現実的にどうするべきか、何をやるべきか指導してくれます。

だからあえて厳しい指導をする事もあるようです。
厳しいと言っても罵倒するとか、叱ると言うわけでは無いです。

目的はあなたに実力をつける事です。
本当に役立つスキルや能力を手に入れるためにはそれなりに努力する必要があります。
ビジネスツール(自動補助ツール)やビジネスノウハウはあくまで稼ぐきっかけを作るものでそこからは自身の努力も収入に影響します。
お金を稼ぐ事は難しくなくなりましたが、簡単な事では無いです。

ユアドリーム(YourDream)は自立した稼ぎ方の情報や仕事の紹介&提案

ユアドリーム(YourDream)ではビジネスツール(自動補助ツール)に依存する形ではなく自立した稼ぎ方を提案しています。
利益や売り上げをだけを考えている企業ならツールを使わないと稼げないビジネスを展開して安定してツールを使い続けさせようとしてきますが、ユアドリーム(YourDream)ではそのような事はしません。

これって一般人の私たちにはわかりにくい事なんですけど企業としては凄いことなんです。
企業は利益を出さなければ存続できないのでまずは利益となるのが普通なんです。

これは悪いことではありません。
利益を求めるあまり法律を犯してしまうのはダメです。
しかし、ユアドリーム(YourDream)を販売している株式会社アシストは顧客満足度やユーザーの自立を目指しています。

ちゃんと利益が出ている会社でなければそのステージにいくことはできません。
つまり、株式会社アシストはそれだけのレベルを秘めた優良企業じゃないかとも考えられるんです。
これはユーザーの満足度にも比例します。
サービスの質が高ければちゃんと人は入ってきます。
だから優良ネットビジネスは売れるんです。

サポートや代行サービス(作業代行)もその現れだと思います。

ユアドリームは優良ネットビジネス!本業とは別で生活の足しにおすすめ

ユアドリーム(YourDream)ではユーザーが本当の意味で稼げるように指導し、アシストしてくれます。
今まで稼げなかったという方や挫折してきたという人もきっとユアドリーム(YourDream)なら満足できるでしょう。

実はユアドリーム(YourDream)をやるにあたって1つだけ注意点があります。
これはネットビジネスをはじめる上でも大切ですが、目標を経ててください。

「なんだそんなことか…」「目標なんて決めなくても大丈夫!」「目標くらい経てるよ!」と思った人は危ないです。
目標を経てる時のコツを知らないと上手くいかない事があります。

ここからはユアドリーム(YourDream)に直接関係する話では無いので「そんなことくらいわかっている」という人はここで読むのを辞めて結構です。
ネットビジネス初心者向けのアドバイスになります。

これからユアドリームを始める方へアドバイス!

目標達成する際は出来るだけ短期的な目標を立ててそれを達成したら次の目標を経てるようにしましょう。
目標が遠すぎるとやる気が起きないからです。

ゴールの距離がわからないマラソンほど辛いものはありません。
49.195kmという距離があってそれを目指してランナーは走ります。

モチベーションを保つことも難しいので目標は短期的であればあるほど良いです。
加えてビジネスは継続する事で経験や慣れが出てくるので効率が良くなります。

出来るだけ長く続けることも賢く稼ぐコツです。
ネットで収入を得たい方、時間が無いけど収入を増やしたい人には株式会社アシストのユアドリーム(YourDream)がお勧めです。

是非LINE登録してチャレンジしてみてはいかがでしょう?

追記:ユアドリーム(YourDream)での返金で悩んでいる被害者へ!

本記事を公開してから数多くのお問い合わせやメールを頂いています。
ざっとまとめると以下のような感じです。

  • ユアドリームって詐欺じゃないですか?
  • ユアドリーム始めたけど稼げません!
  • 返金したいので方法を教えてください

などなど、様々なメールが届きますが、どれも被害に遭遇したと感じる内容のものが多かったです。
本記事でもご紹介していたように、ネットビジネスや情報商材は自分に合っている内容でなければ継続や稼ぐことが困難な場合があります。

メールの中には、もちろんポジティブな内容もあったので一概に株式会社アシストのユアドリームを詐欺とは言い難いです。
私も数年前に情報商材を購入してネットビジネスした経験がありますが、自分にビジネスモデルが合っておらず稼ぐことができませんでした。

どうしてもそのような状況に陥ってしまうと「自分に合わなかったビジネス=被害者」と感じてしまうと思います。
ですが、ですがはっきり言ってそれは「運がなかった」「しょうがない」と思うしかないと思います。

情報商材は電子書籍のためクーリングオフが効かず返金が困難です。
すべて、それを知った上で購入、契約した自分自身に非があることになります。

あくまで参考にしかならないと思いますが、当時私が騙された情報商材の販売会社にとった対応策を紹介しますので悩まれている方は見てみて下さい。

運営の株式会社アシストへ返金対応のメール

まずは情報商材の販売会社へメールを送ります。
ここで会社側の懐が大きければ返金に応じてくれると思いますが、基本的に不可能と思った方がいいでしょう。

メールで返金対応に応じてくれる会社は少ないように感じます。

運営の株式会社アシストへ返金対応の電話

メールの次に電話で返金対応を訴えかけます。
会社がしっかりと存在している場合は電話に応じてくれるでしょう。

ですが、こちらもメール同様に返金対応は電子書籍のためクーリングオフ対象外となり応じない場合が多いです。

消費者庁・消費者センターにお問い合わせ

販売会社が応じてくれないなら「消費者庁」「消費者センター」と思いつくでしょう。
実際に連絡してみるとわかると思いますが、被害だけ聞いて対応してくれないことがほとんどです。

被害届を出しても、何千万、何億といった金額が動いていない限り消費者庁も消費者センターも動きません。
実際に情報商材で騙された方がお問い合わせに行くケースが多いようですが、話だけ聞き返金成功した事例を聞きません。

弁護士に相談する(被害額の半分払う必要がある)

消費者庁や消費者センターが無理ならば弁護士に相談するのも方法ですが、デメリットがあります。
弁護士はもちろんタダで雇えるわけではないのでお金が発生します。

被害額よりも高額な請求になる場合もありますので、返金をしたいはずがさらにお金を払っているなんてケースがよくあります。
本末転倒になるので、弁護士を使うのであれば本当に額が高い時が良いと思います。

数十万円、数百万円規模で弁護士を雇うのはあまり良策ではありません。
返金対応に失敗した場合はお金だけ払う義務も発生します。

返金訴訟や裁判沙汰はお金と時間の無駄になる

また、個人で返金訴訟などを行い裁判沙汰をするケースもありますが、こちらははっきり言ってお金と時間の無駄です。
確かに被害者からしたら腹が立ちますし、何とかしたい!と思いますが、やるだけ費用と時間が無駄になります。

長い年月をかけての戦いになりますし、本業をされている方であれば副業がばれるケースも想定されます。
裁判で戦っている最中はずっと被害に合ったことと向き合わなければいけいないためストレスにもなります。

被害額を減らしたいのであれば諦めるのが無難

最後になりますが、やはり情報商材は電子書籍のためクーリングオフ、返金対応というのは難しいです。

また、返金のために色々と動いたとしても費用が発生します。
被害額を取り戻すためのはずがさらにお金を支払っているという悪循環に陥ります。

もし、支払った額が数十万円や数百万円などの程度であるならば二度と買うものかと勉強代とするのが良い気構えかもしれません。
実際に情報商材を購入し、実践して収益を得たのであればさらにお金を受け取っている以上、返金の成功率は低くなります。

今回の経験を糧にして、嫌なことを忘れる方が無難なのではないかと私は思います。
当時の私も、紹介したように様々な策を講じましたが、結局返金は成功しませんでした。

情報商材で騙される金額というのは、世の中の詐欺事件などと比較すると少額です。
その少額では返金が難しいこと、どこの団体も動いてくれないことを学びました。

もし、自分が騙された!被害者だと感じている方は考え方を前向きに変えて前進するほうが良いです!